BENTLEY MOTORS本社が英国高級自動車メーカー初となるカーボンニュートラル認証を取得

BENTLEY MOTORS本社が英国高級自動車メーカー初となるカーボンニュートラル認証を取得

  • 目指すは世界で最もサステナブルなラグジュアリーカーメーカー
  • 英国クルー本社の電力は再生可能エネルギー100%
  • クルー本社がカーボンニュートラルの国際規格PAS2060に基づく認証をカーボントラスト社から取得
  • 完全電動化に向けた取り組みを加速
  • 2023年までに全ラインアップにハイブリッドモデルを、2025年までにBEVを導入予定 
  • http://bit.ly/BMedia_0410

2019104日、クルー)Bentley Motorsは今週、英国クルー本社がカーボンニュートラル認証を取得し、世界で最もサステナブルなラグジュアリーカーメーカーという目標の実現に向かい、大きく前進したと発表しました。

カーボンニュートラルの国際規格PAS2060に照らし、英国に拠点を置くカーボントラスト社から認証を取得できた背景には、事業活動によって排出される二酸化炭素を削減しつつ、再生可能エネルギーの活用に注力してきたBentley Motorsの取り組みがあります。Bentleyが使用する電力は、敷地内に設置されたソーラーパネルによる発電とグリーン電力証書の購入によって100%賄われています。排出を回避できないCO2は、信頼性の高いカーボンオフセットの仕組みを通じて相殺しています。

今年初めには、クルー敷地内のカーポートに英国最大規模となる1万枚のソーラーパネルを設置しました。設置面積は16,426m²、自動車1,378台分の広さを持ち、2.7MWの発電容量があります。工場の屋根に取付け済みのソーラーパネル20,815枚と合わせると7.7MWの発電容量を持ち、これは1,750世帯分の使用電力に相当します。

歴史あるクルー工場のエネルギー効率向上とCO2排出量削減をできる限り推し進めようという取り組みは約20年前に始まりました。1940年代から使われてきた施設を一部に残しつつも、Bentleyは1999年、英国自動車メーカーとして初めて環境マネジメントシステムに関する国際規格ISO 14001を取得。その後もさらなるエネルギー効率向上とCO2排出量削減を目指し、活動を継続してきました。

PAS2060の認証取得にあたり、製造過程でどうしても排出されてしまうCO2については、ゴールドスタンダード財団が管理するカーボンクレジットを購入し、オフセット(相殺)することで対応してきました。各クレジットの内容や購入量は、カーボンフットプリント制度に関わっている世界的な非営利環境企業のカーボントラスト社によって個別に検証が行われています。

Bentleyは現在、電動化への歩みを加速しており、2025年にはBentley初となるBEV(バッテリー電気自動車)の導入を予定しています。つい先日は、ラグジュアリーSUV初のプラグインハイブリットBentayga Hybridを市場に送り出すなど、2023年までに全ラインアップにハイブリッドモデルを導入するという目標も達成に向けて着実に前進しています。

Bentley Motorsのエイドリアン・ホールマーク会長兼CEOはこう語っています。

「2019年に100周年を迎えたBentleyは、既に次の100年を見据えています。私どもは、お客様の価値観を反映した製品とサービスの提供を通し、サステナブルなラグジュアリーカーメーカーの先駆けとなることを目指します」

「私どもには、Bentleyの事業活動が環境、社会、経済に与える影響を考慮する重大な責任があります。本日お届けしたニュースは、私どもの取り組みにおける最新の成果のひとつに過ぎないと思っております」

カーボントラスト社の認証責任者であるジョン・ニュートン氏は次のように語っています。

「Bentley本社がカーボンニュートラルを実現し、PAS2060を獲得されたことをカーボントラスト社としても心より嬉しく思っております。今回の認証取得に向けたBentleyの取り組みからは、より一層サステナブルな企業を目指すという皆様の強い意志が感じられます」

代替パワートレイン技術の導入、サステナブルな素材や加工方法の活用、環境に影響を与えない工場づくりなど、業界をリードする様々な活動を通し、Bentleyはサステナブルなラグジュアリーカーをお届けするため、今後も長期的かつ戦略的に努力を続けていくことをお約束します。  

傑出した100年の歴史

2019年7月10日、Bentleyは創立100周年を迎えました。100周年という節目を迎えられる会社は決して多くはありません。今年は100周年を記念し、世界各地で様々なイベントが開催されています。大規模なイベントでは、100年にわたり進化してきたBentleyの自動車の歩みが紹介されたほか、世界市場で成功を収めている現在とイノベーションがもたらすエキサイティングな未来を感じていただくことができました。

- 以上 -

編集者の皆様へ

Bentley Motorsは、世界トップの人気を誇る超高級車ブランドです。本社は英国クルーにあり、Continental、Flying Spur、Bentayga、Mulsanneという4車種の設計からR&D、エンジニアリング、製造までを一貫して本社で管理しています。何世代も受け継がれてきた技を駆使するクラフトマンシップ、エンジニアリングの専門知識、そして最先端のテクノロジーを融合させることは、Bentleyのような英国高級自動車メーカーだからこそなせる技です。また、付加価値の高い英国製造業の代表例とも言えます。クルー本社では、約4,000人の従業員が勤務しています。

Press Release

461 KB

Images
(6)

Make a selection
0 Images selected

Videos
(1)

Related News

Please rotate your screen.

This website uses cookies to ensure you get the best experience.