MULSANNE W.O. EDITION BY MULLINER : 100周年を記念する特別仕様車

MULSANNE W.O. EDITION BY MULLINER : 100周年を記念する特別仕様車

  • 来たる100周年を祝う100台限定のMulsanne

  • 創業者W.O. Bentleyが最後に手掛けた1930年の名車へのオマージュ

  • W.O.所有の名車から取り外したクランクシャフトの一片をMulsanneのインテリアに採用

  • Mullinerのデザイナーらがイメージしたのは英国自動車産業の黄金期

  • 2019年に100周年を迎えるBentleyの真のコレクターズアイテム
  • ペブルビーチ・コンクール・デレガンスにて初公開(8月24-26日)

2018710日、クルー) Bentley Motorsは、ビスポークの真髄を表現すべく、Mulsanneに新たな特別仕様車を台数限定で設定すると発表しました。この特別仕様車は、同社の創業者の名を冠してMulsanne W.O. Edition by Mullinerと名付けられ、1台1台にBentleyの歴史を伝えるシンボリックなアイテムがあしらわれます。

100台限定で発売されるこのMulsanneのインテリアにあしらわれるのは、W.O. Bentley本人が所有していた往年の名車「8リッター」のクランクシャフトの一片です。1930年に誕生した8リッターは、W.O. BentleyがBentley Motorsのために設計した最後のモデルとなりました。

Bentley Motorsは2019年に100周年を迎えます。そこで、Mullinerのデザイナーらは、Mulsanne W.O. Editionをイメージするにあたり、英国車の類い希なる物語を紡いできたその99年間に思いを馳せました。そうして誕生したのが、この唯一無二のコレクターズアイテムです。

Mulsanne W.O. Editionは、お客様のご要望に合わせ、Mulsanneシリーズの3モデルのどれにでも設定可能です。特筆すべきは、Heritage Hideを使用し、ビンテージカーのような雰囲気を漂わせるインテリアのカラースプリットとBelugaのブラックが美しいホイール。そしてカクテルキャビネットかボトルクーラーを取り付けできるのも魅力です。アームレストには、W.O. Bentleyが所有していた8リッターのクランクシャフトの一片が埋め込まれます。

Mulsanne W.O. Editionは8月下旬に開催されるペブルビーチ・コンクール・デレガンスで初公開され、Bentley Motorsが100周年を迎える2019年にデリバリーが開始されます。

Mulsanne W.O. Edition by Mulliner:歴史の一片

Mulsanne W.O. Edition by Mullinerは、英国自動車産業の黄金期に製造された8リッターからインスピレーションを得てデザインされました。この特別仕様車は100台のみがMullinerの手で製作されます。

インテリアには、1930年代における上流階級のライフスタイルをイメージした優雅な装備がそこかしこに散りばめられ、中でも目を奪われるのがMulliner製作のイルミネーション付きカクテルキャビネットです。ハンドクラフトされたキャビネットには、8リッターのフロントマトリクスグリルとヘッドライトの幾何学模様が象嵌細工で描かれます。キャビネットを開けるとディスプレイウィンドウが現れ、その内側にはW.O. Bentley所有の8リッターから取り外したクランクシャフトの一片があしらわれます。機械加工された金属製のディスプレイケースの下には、Bentleyの細工の素晴らしさを物語る文字が刻まれます。

この象嵌細工には幾種類ものウッドパネルや素材が使用されます。4種類の木材でコントラストと立体感を表現する一方、ハイライト部分、文字、幾何学模様にはアルミニウムを用います。両サイドに並行に延びる縁取りはダイヤモンドのような輝きを放ち、アールデコ調の味わいを残したコンテンポラリーな雰囲気をプラスします。そして、W.O.のマークが全体を引き締めます。

インテリアカラースプリットにはラグジュアリーなFireglow Heritageを使用します。Fireglowのレザーをさらに引き立てるため、ディテールはBelugaのレザーで引き締め、クロスステッチでアクセントを付けます。サブメーターパネルとステアリングホイールリムなどには、ウッドパネルのDark Stain Burr Walnutを配置します。

仕上げにFireglowのラムズウールラグを敷き、ガラス製タンブラーを置き、リアドアにプライバシーカーテンを取り付け、リアシートエンターテイメントシステムを搭載すればMulsanne W.O. Editionの完成です。

Mulsanne W.O. EditionはエクステリアカラーをOnyxとし、ボンネットにはクロームストリップと優雅なフライングBマスコットを取り付け、路上での圧倒的な存在感をさらに強く打ち出します(エクステリアカラーはBentleyの豊富なカラーパレットから選択することも可能です)。加えて、クロームのラジエターシェルとグリルもオプション設定されます。バンパー下部にはW.O. Bentleyのマークをあしらったバッジをさりげなく配置。セルフレベリングホイールセンターとドアのトレッドプレートに取り付けられた100周年記念バッジが華を添えます。

Mulsanne W.O. Editionは、お客様のご要望に合わせ、Mulsanneシリーズの3モデルのどれにでも設定可能です。3モデルともBentleyの革新性とクラフトマンシップを余すことなく表現した車です。Bentleyのフラッグシップモデルは手作業で製作される世界随一の車であり、ラグジュアリーとパフォーマンスの比類なき融合を実現しています。

W.O.設計による最後の車、Bentley 8リッター

W.O. Bentleyの最高傑作とされるグランドツアラーの8リッター。1930年に発表されたこの車は、彼がBentley Motorsのために設計した最後の車でもあります。

当時のBentleyとしては最大サイズで最高の豪華さを誇り、英国内で並ぶもののない最強エンジンは7,983ccの直列6気筒で、傑出したパフォーマンスをもたらしました。W.O. Bentleyは8リッターについてこう語っていました。「私は時速100マイルで走れる静かなクルマを作りたいといつも考えていた。そしてこのモデルでそれを実現したと思う」

1台目の8リッターは「GK 706」として車両登録され、製造ラインで完成した2台目の8リッターをW.O.が所有し、自身の移動時に使用するようになりました。彼がHJ Mullinerに発注したのは、12フィートのショートホイールベースのシャシーにサルーンボディを架装することでした。しかし1931年、W.O.はこの愛車を売却せざるを得なくなります。

Bentley Motorsがその車を買い戻したのは2006年のことでした。その後、丁寧なレストアが実施された際にクランクシャフトを交換したため、元々取り付けてあったクランクシャフトを薄く切断したものが、Mulsanne W.O. Edition by Mullinerのシンボルとして採用されています。

レストアされたW.O.の8リッターは、Bentleyの歴代CEOにとって象徴的な「カンパニーカー」という存在になり、創業者の時代から続く伝統を今に伝える役割を果たしています。英国クルー本社にはBentley Motorsの系譜を紹介する展示がありますが、その中に陳列されているこの車は、注目すべき一台となっています。

Bentley100周年は傑出した100年の歴史

1919年、Walter Owen (W.O.) Bentleyは「速い車、良い車、クラス最高の車」を作るというシンプルな目標を掲げ、会社を設立しました。その哲学は今もBentleyに生き続け、Bentleyブランドを突き動かす原動力となり、ラグジュアリーカーの先導者としての地位を確立するに至っています。

2019年のBentleyブランド100周年に向けたカウントダウンは、2018年7月10日にスタートします。100周年という節目を迎えられる会社は決して多くはありません。Bentleyの歴史と今日の世界的成功を祝福する盛大な100周年となるでしょう。

- 以上 -

編集者の皆様へ

Bentley Motorsは、世界トップの人気を誇る超高級車ブランドです。本社は英国クルーにあり、Continental、Flying Spur、Bentayga、Mulsanneという4つのラインアップの設計からR&D、エンジニアリング、製造までを一貫して本社で管理しています。何世代も受け継がれてきた技を駆使するクラフトマンシップ、エンジニアリングの専門知識、そして最先端のテクノロジーを融合させることは、Bentleyのような英国高級自動車メーカーだからこそなせる技です。また、付加価値の高い英国製造業の代表例とも言えます。クルー本社では、約4,000人の従業員が勤務しています。

 

Press Release

473 KB

Images
(13)

Make a selection
0 Images selected

Videos
(2)

Related News

Please rotate your screen.

This website uses cookies to ensure you get the best experience.